パソコンのデータやデジカメの写真、ビデオカメラで撮影した動画等様々なデジタルデータがパソコンの中にあると、動きが遅くなったり容量が足りなくなったりする事があります。そんな時はデータをCDやDVD等の外部メディアに移行するとデータ整理も出来て便利です。そんな時、ディスクに何のデータが入っているか盤面に印刷で書く事が出来れば内容把握が一目瞭然です。それ以外にも大量に郵便物を発送したい時や、ご自宅のクロ―ゼットの整理などに便利なのがラベル印刷です。確かに手書きでサッと書けば早くて簡単ですが、やはりキレイに整理するには写真やイラストを挿入した方が後々調べる時や探す時に楽です。ご自宅のパソコンを使えば、思ったより簡単にラベルラベル印刷が出来ます。

パソコンのデータの整理はメディアへコピー。

パソコン内の写真や動画データをCDやDVDにコピーして保存する場合、メディアの盤面に何のデータが入っているかキレイに書くのがラベル印刷です。最近の家庭用プリンタにはCDラベルに印刷する様の印字トレイがアタッチメントで付属しているので、それを利用します。盤面が白くザラっとしたメディアには直接プリンタから印刷する事が可能ですが、銀色で光っているメディアには直接印刷が出来ません。その場合はCDの丸型に型抜きされたシールタイプの印刷用紙があるので、それに印刷しメディアに貼り付けます。メディアに直接印刷する場合はアタッチメントを利用し、シールタイプの場合は普通に紙に印刷する方法で印刷出来ます。CDもDVDもBlu-rayもサイズは同じなので、全て同じやり方で印刷が出来ます。

専用ソフトを使えば簡単でこだわったラベルが出来ます。

パソコンに搭載されているワープロソフトなどの印刷機能でも十分にラベルへの印刷は可能ですが、専用ソフトを使うと更に簡単にこだわった印刷が可能です。パソコンのソフトというと専門的で価格も高いイメージがありますが、ラベル印刷目的に限定するとコンビニでも購入出来る手軽なソフトが存在します。年末によく見かけるのですが、いわゆる「年賀状作成ソフト」のような印刷に特化したソフトを利用するのです。専用ソフトを利用した場合、ドラッグ&ドロップで簡単にレイアウト作成が出来ますし、写真やイラストの挿入も可能です。CD等のメディアはサイズが一定ですが、郵便用に貼るラベル等はサイズが豊富にあります。専用ソフトの場合、大手メーカーのラベル用紙の型番が印刷レイアウトの中に記憶されているので、お手持ちのラベル用紙の型番を呼び出せばサイズ調整不要で簡単に印刷できます。

地域トップクラスの採用実績。 京都の主要な駅にもフリーペーパーを設置しています。 フリーペーパーの設置数が地域トップクラスです。 同じ企業様で同時募集の職種も表示されます。 平成2年の設立から、77年以上の実績がございます。 コンビニエンスストアにも多数設置しています。 マイページ登録頂いた方の中から抽選でJCBギフトカードをプレゼント! 建築・工事関連ページを常設しています。 介護求人を京都で検討中の方へ